2019/03/07

話題の薪焼きイタリアン

お店は三宮から北へ歩いて15分ほど。ヒルサイドテラスビルの二階です。
入口には薪が積み上げられ、店内には薪が焼かれているので暖かな木のぬくもりを感じるおしゃれな空間です。

お店のコンセプトは「根源を敬う」
すべての根源である火、水、土、空気をテーマにしたお料理を提供されています。

*お料理*
ランチでお伺いしました。
「循環のスープ」
・キャベツと水
「始まり」
・馬と茸
「目覚め-土の皿-」
・薪で焼いた野菜たち水牛モッツァレラ
「進歩-水の皿-」
・ヒラスズキの薪焼き天草アオサノリ、大麦、葉わさび
「喜び-空気の皿-」
・セモリナ粉のパン
・ジャガイモと全粒粉のパン
「尊ぶ-水の皿-」
・宍道湖白魚、ホワイトアスパラガスタリオリーニ
「削ぎ落とす-火の皿-」
・薪で焼いた南の島豚
「名残」
・苺とハーブティーのジェラートキャルファーム“あきひめ”
「再会」
コーヒーor紅茶、小菓子

いただいたどのお皿も、こだわりを感じるセンス溢れるお料理でした。
素材の旨味が凝縮していてとても美味しかったです(*^-^*)

書いた人神戸東モデル スタッフ
最近の記事
アーカイブ
Pagetop