スタッフ紹介

スタッフ紹介

園崎 裕美

①家づくりの思い
今から約20年前に家を建てました。
よく住み始めてから「ああすれば良かった」「こうすれば良かった」と言われたりしていますが、本当にそのとおりでした。
まずコンセントの数です。「ここにコンセントがあったら…」と何度思ったかわかりません。
あと、吹き抜けとその一番高いところに付けられた窓です。一見、明るくなって良さそうですが掃除が大変です。脚立でも届かないところに窓があり、仕方がないので階段の手摺に足をかけて、年1回主人が命がけで拭き掃除しています。
他に、各部屋の間取りとか家事の動線など、住んでからわかる事ばかりでした。ハウスメーカーさんの言われるままに建ててしまった結果こうなってしまい、大きな買い物なのにもっと真剣に考えれば、意見すればよかったと後悔しています。
しかし、そんな後悔がつまった家も、20年近く住んでいると愛着がわいてくるものです。不便さも慣れればいろいろ自分なりに工夫します。
前は気づかなかったところを拭き掃除してみたり、壁の消えない汚れを隠すためにスギやヒノキの板を貼ったりと、最近はいろいろ楽しんで暮らしています。手を入れて少し綺麗になると、「もっともっと」と欲が出てきます。そうやって少しづつでも自分が納得できるように、暮らしやすい家、ストレスのない家にしていきたいと思います。

②資格
宅地建物取引主任者
簿記2級

③趣味
連続ドラマを録画して一気に見ること
漫才の「M-1グランプリ」を年度順にみること。
読書(推理小説)。特に内田康夫氏の「浅見光彦シリーズ」は大好きです。

④思い出の場所
歩道橋の上
三宮の旧そごうからJR三ノ宮駅にかかる歩道橋の上です。
そこから西に沈む夕日はとても綺麗で、仕事帰りによく立ち止まって見ていました。
待ち合わせもよくした場所で、職場の同僚などとは「いつものとこで!」の一言でわかるような所でした。今でも通ると、あの頃の気持ちに戻ってしまいます。

⑤好きな食べ物
特に好きなものは、お寿司・お刺身など生の魚たち。焼き牡蠣・酢牡蠣などの貝類。
麻婆豆腐・ギョウザ・酢豚・エビチリなど、ちょっと庶民的な中華料理です。
あまり嫌いなものはありませんが、唯一「しめ鯖」は苦手です。

⑥好きな映画
「ショーシャンクの空に」
おそらく今まで見た映画で一番感動しました。
あと「インディージョーンズ」「ダイ・ハード」「ターミネーター」などのシリーズ物です。
座右の銘「努力は人を裏切らない」
今までの経験で、勉強でもダイエットでも努力すれば何かしら得るものがあります。

⑦特技
車のナンバープレートの4数字を、「足す・引く・掛ける・割る」(加減乗除)してちょうど「10」にする計算です。信号待ちの時など、前の車のナンバーを見て時々計算しています。ボケ防止にもなります(笑)

Pagetop
pageside pageside
page top