Ki.Go.Ko.Roブログ

Ki.Go.Ko.Roブログ

土地探しからの家づくり講座 その②

住宅営業部 沖陽造
「補助金をしてお得な家づくり住宅補助金セミナー」を開催
全6回シリーズで開催しています「土地探しからの家づくり講座」第2回目として、講師に宅建建物取引士・ファイナンシャルプランナーの中野良唯先生にお越し頂きセミナーを開催しました。
今回のセミナーの要点をご紹介します。

住宅の新築・リフォームや取得時には、様々な補助金の制度や税制優遇があります。

◆最大100万円「こどもみらい住宅支援事業」
 申請期間:2022年3月28日~2023年3月31日
 契約期間:2021年11月26日~2023年3月31日

子育て支援及び2050年カーボンニュートラルの実現の観点から、子育て世帯や若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する新築工事の取得や住宅の省エネ改修等に対して補助することにより子育て世帯や若者夫婦世帯の住宅取得に伴う負担軽減を図るともに、省エネ性能を有する住宅ストックの形成を図る事業です。

・子育て世帯とは
 子供18歳未満 (2003年4月2日以降に出生)を有する世帯
 一人でも18歳未満の子供がおれば対象
・若者夫婦世帯であること
 どちらかが39歳以下 (1981年4月2日以降に出生)の世帯
 ※39歳以上でもお子様が18歳以下なら対象
・リフォーム工事については住宅の所有者で、該当するリフォームであれば対象
 ・対象の住宅性能と補助額
 ・ZEH住宅・・・100万円
  高断熱・省エネ・創エネ・・・エネルギー収支をゼロ以下にする家
 ・高い省エネ性能を有する住宅・・・80万円
   認定長期優良住宅
   認定低炭素住宅                
   性能向上計画認定住宅        
 ・対象となるリフォーム工事 (上限30万円)
  但し、子育て世帯等は上限額がUPしていますので、詳しくは「こどもみらい住宅支援事業」HPにてご確認下さい。

他にも補助金制度や税制制度があります。

「地域型住宅グリーン化事業」
「ZEH補助金制度」
    ↓
※こどもみらい住宅支援事業との併用不可

「住宅ローン控除」
「住宅資金贈与」
    ↓
※こどもみらい住宅支援事業との併用可能

兵庫県内の自治体にも補助金制度があります。
 

◆神戸市老朽空き家等解体補助事業  
 活用などの見込みが乏しい腐朽や破損が生じている老朽空き家、その予備軍である建物等が困難な老朽空き家を解体していただき、空き家が放置され周辺の生活環境への悪影響を及ぼすことを未然に防ぐなど健全で快適なまちづくりを推進することを目的とした補助制度

申請期間:令和5年1月31日まで
補助の条件:神戸市内の家屋・昭和56年5月31日以前の家・3年以上の空き家など
補助の対象者:・老朽空き家の所有者
補助金額:上限 60万円・一定の要件で100万円

◆こうべくらし応援補助金
 子育て世帯・若年夫婦世帯の中古住宅や宅地を購入した際の費用を補助。
 補助金額:宅地購入型 最大50万円 建て替え型 最大:95万円
 対象世帯:子育て世帯(中学生以下)、若年夫婦のみ世帯
※こどもみらい住宅支援事業との併用可能
  
◆加東市「働く世代補助金」
働く世代の定住化を促進し、魅力あるまちづくりの推進を図る為、加東市内に住宅を取得した方に対し、住宅取得費の一部を助成します。
 補助対象要件:合計所得400万円以下、夫婦とも39歳以下、10年以上居住すること
 対象物件の要件:取得費 500万円以上、申請者名義で登記
 補助金額:上限20万円 
子育て上乗せ:子育て世帯(18歳以下)で20万円上乗せ
地元業者上乗せ:市内業者の請負金額が1/2以上で10万円上乗せ 
※こどもみらい住宅支援事業との併用可能
 

以上大まかなご紹介となりましたが、前回同様セミナーはとてもわかりやすく私達自身もとても勉強になりました。
住まいの補助金、税制優遇制度はインターネットでも様々な情報が出ておりますので、関心のある方は調べてみてください。

次回のセミナーは
荒木設計士による、一級建築士が語る「建築士の土地調査(こんな所をみています!)」セミナーです。
日時:2022年9月17日(土) 14:00~15:00 ※5組程度とさせていただきます。
場所:神戸東モデルハウス「ラッタンバリー」

いまはインターネットで様々な土地情報が調査出来ます。建築士の視点からどのように土地情報を確認し、どんな所を重要視しているのかを、詳しく解説する土地セミナーとなっております。
皆様のご参加をお待ちしております。

※ご予約はお問い合わせフォームまたはフリーダイヤル0120-39-0194 までお願いいたします。
----------------------------------
「土地探しからの家づくり講座」全6回の予定
失敗しない土地探しのポイント(終了)
・補助金を活用してお得な家づくり(終了)
・9月17日(土)「一級建築士が語る土地関連セミナー」
・11月20日(日)「家づくり資金計画セミナー」
・1月21日(土)「相続・贈与税の基礎知識」
・3月18日(土)「土地と建物の有効利用のための規制緩和と補助金について」

 ※日程・内容が変更になる場合は随時HPにてご案内させて頂きます。


最近の記事
アーカイブ

最近の記事

アーカイブ

閉じる×

土地探しからの家づくり講座 その②

住宅営業部 沖陽造
「補助金をしてお得な家づくり住宅補助金セミナー」を開催
全6回シリーズで開催しています「土地探しからの家づくり講座」第2回目として、講師に宅建建物取引士・ファイナンシャルプランナーの中野良唯先生にお越し頂きセミナーを開催しました。
今回のセミナーの要点をご紹介します。

住宅の新築・リフォームや取得時には、様々な補助金の制度や税制優遇があります。

◆最大100万円「こどもみらい住宅支援事業」
 申請期間:2022年3月28日~2023年3月31日
 契約期間:2021年11月26日~2023年3月31日

子育て支援及び2050年カーボンニュートラルの実現の観点から、子育て世帯や若者夫婦世帯による高い省エネ性能を有する新築工事の取得や住宅の省エネ改修等に対して補助することにより子育て世帯や若者夫婦世帯の住宅取得に伴う負担軽減を図るともに、省エネ性能を有する住宅ストックの形成を図る事業です。

・子育て世帯とは
 子供18歳未満 (2003年4月2日以降に出生)を有する世帯
 一人でも18歳未満の子供がおれば対象
・若者夫婦世帯であること
 どちらかが39歳以下 (1981年4月2日以降に出生)の世帯
 ※39歳以上でもお子様が18歳以下なら対象
・リフォーム工事については住宅の所有者で、該当するリフォームであれば対象
 ・対象の住宅性能と補助額
 ・ZEH住宅・・・100万円
  高断熱・省エネ・創エネ・・・エネルギー収支をゼロ以下にする家
 ・高い省エネ性能を有する住宅・・・80万円
   認定長期優良住宅
   認定低炭素住宅                
   性能向上計画認定住宅        
 ・対象となるリフォーム工事 (上限30万円)
  但し、子育て世帯等は上限額がUPしていますので、詳しくは「こどもみらい住宅支援事業」HPにてご確認下さい。

他にも補助金制度や税制制度があります。

「地域型住宅グリーン化事業」
「ZEH補助金制度」
    ↓
※こどもみらい住宅支援事業との併用不可

「住宅ローン控除」
「住宅資金贈与」
    ↓
※こどもみらい住宅支援事業との併用可能

兵庫県内の自治体にも補助金制度があります。
 

◆神戸市老朽空き家等解体補助事業  
 活用などの見込みが乏しい腐朽や破損が生じている老朽空き家、その予備軍である建物等が困難な老朽空き家を解体していただき、空き家が放置され周辺の生活環境への悪影響を及ぼすことを未然に防ぐなど健全で快適なまちづくりを推進することを目的とした補助制度

申請期間:令和5年1月31日まで
補助の条件:神戸市内の家屋・昭和56年5月31日以前の家・3年以上の空き家など
補助の対象者:・老朽空き家の所有者
補助金額:上限 60万円・一定の要件で100万円

◆こうべくらし応援補助金
 子育て世帯・若年夫婦世帯の中古住宅や宅地を購入した際の費用を補助。
 補助金額:宅地購入型 最大50万円 建て替え型 最大:95万円
 対象世帯:子育て世帯(中学生以下)、若年夫婦のみ世帯
※こどもみらい住宅支援事業との併用可能
  
◆加東市「働く世代補助金」
働く世代の定住化を促進し、魅力あるまちづくりの推進を図る為、加東市内に住宅を取得した方に対し、住宅取得費の一部を助成します。
 補助対象要件:合計所得400万円以下、夫婦とも39歳以下、10年以上居住すること
 対象物件の要件:取得費 500万円以上、申請者名義で登記
 補助金額:上限20万円 
子育て上乗せ:子育て世帯(18歳以下)で20万円上乗せ
地元業者上乗せ:市内業者の請負金額が1/2以上で10万円上乗せ 
※こどもみらい住宅支援事業との併用可能
 

以上大まかなご紹介となりましたが、前回同様セミナーはとてもわかりやすく私達自身もとても勉強になりました。
住まいの補助金、税制優遇制度はインターネットでも様々な情報が出ておりますので、関心のある方は調べてみてください。

次回のセミナーは
荒木設計士による、一級建築士が語る「建築士の土地調査(こんな所をみています!)」セミナーです。
日時:2022年9月17日(土) 14:00~15:00 ※5組程度とさせていただきます。
場所:神戸東モデルハウス「ラッタンバリー」

いまはインターネットで様々な土地情報が調査出来ます。建築士の視点からどのように土地情報を確認し、どんな所を重要視しているのかを、詳しく解説する土地セミナーとなっております。
皆様のご参加をお待ちしております。

※ご予約はお問い合わせフォームまたはフリーダイヤル0120-39-0194 までお願いいたします。
----------------------------------
「土地探しからの家づくり講座」全6回の予定
失敗しない土地探しのポイント(終了)
・補助金を活用してお得な家づくり(終了)
・9月17日(土)「一級建築士が語る土地関連セミナー」
・11月20日(日)「家づくり資金計画セミナー」
・1月21日(土)「相続・贈与税の基礎知識」
・3月18日(土)「土地と建物の有効利用のための規制緩和と補助金について」

 ※日程・内容が変更になる場合は随時HPにてご案内させて頂きます。


prev

next

Pagetop
pageside pageside
page top