Ki.Go.Ko.Roブログ

Ki.Go.Ko.Roブログ

ビフォーアフター ~築50年の軌跡を残して~

住宅・リノベーション部 明石美智子

この度、吉川町にて築50年の歴史を感じさせる古民家の再生リノベーション工事が完成しました。
田園風件の中に悠々と建てられた日本家屋。
長き歳月を経て、断熱効果も薄れ、屋根の老朽、今ではあまり使わない空間も多いという課題ができました。
古民家再生、古きよきものを残しつつ、住みやすさ、生活の質を向上させます。
いかに動線良く、明るく、尚且つ断熱性能をよくするがリノベーションのテーマでした。

納戸は母屋からのビューの妨げにもなり、お施主様のご要望で取り壊すことになりました。

ビフォー、そしてアフターをご覧ください。
室内の天井をあけた時の様子はこちらです。



変身後が想像つかない状況・・構造材の補強を考慮しつつ、大工さんの奮闘は続きました。
3か月の工期を経て。完成したビフォーアフターをご覧ください。
【玄関】
玄関のリノベーション前はこちらです。


リノベーション前


土間には踏み石があり、古民家ならではの風情がありました。
高さもあり、石の上はフラットでなく、お年より、小さいお子様には少々不便な造りです。
そこで、踏板を入れ、玄関土間も乱形の石からタイルに変えることにより、躓きにくく、上がりやすい玄関にしました。

完成をご覧ください。


リノベーション後


玄関は家の顔。白い壁とも相まってとても明るくすっきりとした玄関に変わりました。

【LDK】
玄関側に応接間がありました。普段まったく使っていないお部屋だったのですが・・


リノベーション前


家族が集うLDKにリノベーション。


リノベーション後


リノベーション後


使い勝手のいいシスのテムキッチン。上品なクリーム色は気分も明るくなります。

【和室】
8帖と6帖の続間です。北側には田の字に続く和室がありました。



襖を貼り替えと畳を入れ替えました。
ガラス入りの建具を襖にすることにより、落ち着いた和室に赴きに変わりました。




リノベーション前の和室はたいへん趣がありました。
美しい建具は洗いをかけ納めました。組子の障子は美しくインパクトがあります。



北側の和室もリノベーション。建具が多く、物が配置しにくいスペースでした。
変身後はこちらです。



北側和室空間が洗面トイレへと繋がる広やかなホールとなり、すっきりとした空間に生まれ変わりました。

【その他工事】
北側の廊下を細長いウォークインクローゼットに変え、片付けやすくなりました。
LANケーブル移設によりネット環境も良く、現代の生活スタイルを十分機能した家となりました。
白アリの食害もあり土台をやり替え、床下に土間コンクリートを打ち、防虫防蟻処理を施しました。
ネット環境の改善、断熱向上、家の持ちの改善により、家の寿命と住み心地が向上しました。
 

【外部;西側】
そして外部工事。
取り壊すことになった納戸と母屋の取り合いスペース。母屋の日当たりと明るさを遮っています。



納屋は解体し、日当たりの確保。
西側の為、掃き出し窓の上部には庇をつけ、ウッドデッキを設けました。
田園風景を楽しめる新たなスポットの誕生です。



【外部:玄関側】
リノベーション前


リノベーション前


リノベーション後


瓦を葺き替え、玄関アプローチも整え新築と見間違えるほどに。

着工から3か月の工期でしたが、お施主様には職人さんに日々お声がけいただき心配りたいへん感謝しております。
お陰様で大工さんはじめ職人さんもたいへんいい仕事ができました。
これから新しくリニューアルした家で快適な生活と団欒を心より願っております。

-----------------------------------------
●自然素材リノベーション
●マンション・リノベーション神戸ギャラリー


書いた人住宅・リノベーション部 明石美智子

最近の記事

ビフォーアフター ~築50年の軌跡を残して~

住宅・リノベーション部 明石美智子

この度、吉川町にて築50年の歴史を感じさせる古民家の再生リノベーション工事が完成しました。
田園風件の中に悠々と建てられた日本家屋。
長き歳月を経て、断熱効果も薄れ、屋根の老朽、今ではあまり使わない空間も多いという課題ができました。
古民家再生、古きよきものを残しつつ、住みやすさ、生活の質を向上させます。
いかに動線良く、明るく、尚且つ断熱性能をよくするがリノベーションのテーマでした。

納戸は母屋からのビューの妨げにもなり、お施主様のご要望で取り壊すことになりました。

ビフォー、そしてアフターをご覧ください。
室内の天井をあけた時の様子はこちらです。



変身後が想像つかない状況・・構造材の補強を考慮しつつ、大工さんの奮闘は続きました。
3か月の工期を経て。完成したビフォーアフターをご覧ください。
【玄関】
玄関のリノベーション前はこちらです。


リノベーション前


土間には踏み石があり、古民家ならではの風情がありました。
高さもあり、石の上はフラットでなく、お年より、小さいお子様には少々不便な造りです。
そこで、踏板を入れ、玄関土間も乱形の石からタイルに変えることにより、躓きにくく、上がりやすい玄関にしました。

完成をご覧ください。


リノベーション後


玄関は家の顔。白い壁とも相まってとても明るくすっきりとした玄関に変わりました。

【LDK】
玄関側に応接間がありました。普段まったく使っていないお部屋だったのですが・・


リノベーション前


家族が集うLDKにリノベーション。


リノベーション後


リノベーション後


使い勝手のいいシスのテムキッチン。上品なクリーム色は気分も明るくなります。

【和室】
8帖と6帖の続間です。北側には田の字に続く和室がありました。



襖を貼り替えと畳を入れ替えました。
ガラス入りの建具を襖にすることにより、落ち着いた和室に赴きに変わりました。




リノベーション前の和室はたいへん趣がありました。
美しい建具は洗いをかけ納めました。組子の障子は美しくインパクトがあります。



北側の和室もリノベーション。建具が多く、物が配置しにくいスペースでした。
変身後はこちらです。



北側和室空間が洗面トイレへと繋がる広やかなホールとなり、すっきりとした空間に生まれ変わりました。

【その他工事】
北側の廊下を細長いウォークインクローゼットに変え、片付けやすくなりました。
LANケーブル移設によりネット環境も良く、現代の生活スタイルを十分機能した家となりました。
白アリの食害もあり土台をやり替え、床下に土間コンクリートを打ち、防虫防蟻処理を施しました。
ネット環境の改善、断熱向上、家の持ちの改善により、家の寿命と住み心地が向上しました。
 

【外部;西側】
そして外部工事。
取り壊すことになった納戸と母屋の取り合いスペース。母屋の日当たりと明るさを遮っています。



納屋は解体し、日当たりの確保。
西側の為、掃き出し窓の上部には庇をつけ、ウッドデッキを設けました。
田園風景を楽しめる新たなスポットの誕生です。



【外部:玄関側】
リノベーション前


リノベーション前


リノベーション後


瓦を葺き替え、玄関アプローチも整え新築と見間違えるほどに。

着工から3か月の工期でしたが、お施主様には職人さんに日々お声がけいただき心配りたいへん感謝しております。
お陰様で大工さんはじめ職人さんもたいへんいい仕事ができました。
これから新しくリニューアルした家で快適な生活と団欒を心より願っております。

-----------------------------------------
●自然素材リノベーション
●マンション・リノベーション神戸ギャラリー


書いた人 住宅・リノベーション部 明石美智子

prev

next

Pagetop
pageside pageside
page top