Ki.Go.Ko.Roブログ

Ki.Go.Ko.Roブログ

職業講演会へ出席してきました。

設計室 平尾真智子


先日、母校である兵庫県立小野高等学校へ、『建築士』という立場で職業講演会へ出席してきました。
3年ぶり2回目です。

1年生を対象にしたもので、
『働くことの意味や素晴らしさ、充実感を感じ取り、自らの将来と現在の学びについて考え、勤労意欲と進路意欲を高める』という趣旨でした。
どんな話をしようか悩んだのですが、私がどんな仕事をしているのかを知ってもらう事に重きを置きました。
ドラマや映画で様々な職種が取り上げられますが、やはり実際のほんの一部しか見えてこないと思うので、『建築士=図面を描いている』だけでなく、もっといろんな事をやっているんだよ。そして、設計する際には、温暖化等の地球規模の環境問題への配慮も重要であることをお伝えしたいと考えました。
家相のように昔ながらの考えも残しつつ、耐震、省エネ、様々な新技術もどんどん導入され、ほんの1家族のための家にも関わらず地球規模の問題への対策も求められている事。
そんなとても多岐にわたる事を検討しながら進めている現在の建築士の仕事を、『大変、難しい』と感じるのではなく『やりがいがある』と感じてもらえたと思いながら、お話しました。
また参加してくれた学生の1/3程度が女子生徒さんで、とてもうれしく思いました。
少しでも、学生のみなさんが建築士に興味をもってもらえる機会となれば願うところです。

また今年度より、建築士法が改正され、建築士試験の受験要件が大幅に緩和されました。
この改正により若い人の受験がより容易になり、『建築士』を目指す人が増えてくれたらと思います。


書いた人設計室 平尾真智子

最近の記事

職業講演会へ出席してきました。

設計室 平尾真智子


先日、母校である兵庫県立小野高等学校へ、『建築士』という立場で職業講演会へ出席してきました。
3年ぶり2回目です。

1年生を対象にしたもので、
『働くことの意味や素晴らしさ、充実感を感じ取り、自らの将来と現在の学びについて考え、勤労意欲と進路意欲を高める』という趣旨でした。
どんな話をしようか悩んだのですが、私がどんな仕事をしているのかを知ってもらう事に重きを置きました。
ドラマや映画で様々な職種が取り上げられますが、やはり実際のほんの一部しか見えてこないと思うので、『建築士=図面を描いている』だけでなく、もっといろんな事をやっているんだよ。そして、設計する際には、温暖化等の地球規模の環境問題への配慮も重要であることをお伝えしたいと考えました。
家相のように昔ながらの考えも残しつつ、耐震、省エネ、様々な新技術もどんどん導入され、ほんの1家族のための家にも関わらず地球規模の問題への対策も求められている事。
そんなとても多岐にわたる事を検討しながら進めている現在の建築士の仕事を、『大変、難しい』と感じるのではなく『やりがいがある』と感じてもらえたと思いながら、お話しました。
また参加してくれた学生の1/3程度が女子生徒さんで、とてもうれしく思いました。
少しでも、学生のみなさんが建築士に興味をもってもらえる機会となれば願うところです。

また今年度より、建築士法が改正され、建築士試験の受験要件が大幅に緩和されました。
この改正により若い人の受験がより容易になり、『建築士』を目指す人が増えてくれたらと思います。


書いた人 設計室 平尾真智子

prev

next

Pagetop
pageside pageside
page top