Ki.Go.Ko.Roブログ

Ki.Go.Ko.Roブログ

「リペア職人」

住宅営業部 平尾幸司

新築現場やリフォーム現場では数多くの職種の人たちが力を合わせて、建物が完成していきます。今回はその多くの職種の中で、「リペア職人」を紹介します。
「リペア職人」という響きは、あまり馴染みの無い方が多いと思います。
キズや凹み、色あせ、シミなどで変色してしまった箇所を、交換ではなく色合わせやパテ処理などの補修によって元通りの状態にする職人です。

今回リフォーム工事で甦らせた床板を紹介いたします。


BEFORE 築30年経過


AFTER


上の写真のクオリティーになるまで4時間要しました。
30年も経過すると初期状態が蝋引きしてあったか、またウレタンで仕上げられていたかが、見た目では判断できません。少しずつ作業を進めながら、初期の表面仕上げを推測しつつ最良の修繕方法を選択されます。
 今回、お仕事して頂いた職人のSさんは、時間があればさらに美しくできると言われていました。

古くなった床板やキズの入った人工大理石なども、美観が戻るようですので、リフォームの際はご検討ください。

*****************
平尾工務店のリノベーション


書いた人住宅営業部 平尾幸司

最近の記事

「リペア職人」

住宅営業部 平尾幸司

新築現場やリフォーム現場では数多くの職種の人たちが力を合わせて、建物が完成していきます。今回はその多くの職種の中で、「リペア職人」を紹介します。
「リペア職人」という響きは、あまり馴染みの無い方が多いと思います。
キズや凹み、色あせ、シミなどで変色してしまった箇所を、交換ではなく色合わせやパテ処理などの補修によって元通りの状態にする職人です。

今回リフォーム工事で甦らせた床板を紹介いたします。


BEFORE 築30年経過


AFTER


上の写真のクオリティーになるまで4時間要しました。
30年も経過すると初期状態が蝋引きしてあったか、またウレタンで仕上げられていたかが、見た目では判断できません。少しずつ作業を進めながら、初期の表面仕上げを推測しつつ最良の修繕方法を選択されます。
 今回、お仕事して頂いた職人のSさんは、時間があればさらに美しくできると言われていました。

古くなった床板やキズの入った人工大理石なども、美観が戻るようですので、リフォームの際はご検討ください。

*****************
平尾工務店のリノベーション


書いた人 住宅営業部 平尾幸司

prev

next

Pagetop
pageside pageside
page top