Ki.Go.Ko.Roブログ

Ki.Go.Ko.Roブログ

梅雨

神戸東モデルハウススタッフ 長野由希


アジサイの綺麗な花が咲きました。
梅雨の季節ですね。

梅雨の時期に湿度が上がると気になるのがカビの発生。


窓を開けて換気はしたいけど、雨の日に窓を開けたらカビが生えるのでは?と心配になったことはありませんか?
そこでカビの発生について少し調べてみることにしました。

カビが生えやすくなる条件は3つ。
・室温が20度~40度の間で湿度が70%以上
・ホコリなどのカビのえさとなるものがある
・空気の動かない環境
この中でも特に注目したいのが「空気の動かない環境」という点。
雨の日でも窓を閉め切った環境ではむしろ湿度が逃げ場を失い、屋外よりも室内の方が湿度が高くなっていることが多いんだそうです。
このことから、梅雨の時期にも窓を開けて空気を入れ替える、換気をすることがカビ予防に効果的なのがわかりますね。
尚、換気をする時は窓やドアを2箇所以上開けて空気の通り道を作ってあげることが大切。
同時に押し入れやシンク下などの普段空気が流れにくい場所も扉を開けて換気すると良いそうです。

神戸東ラッタンバリーのモデルハウスは、日本の四季の湿度変化に対応した自然素材を使用しています。
調湿効果のある無垢材・漆喰を使用している為、梅雨の時期でも快適に過ごすことができます。
お近くにお越しの際は是非体感しにいらして下さい。



書いた人神戸東モデルハウススタッフ 長野由希

最近の記事

梅雨

神戸東モデルハウススタッフ 長野由希


アジサイの綺麗な花が咲きました。
梅雨の季節ですね。

梅雨の時期に湿度が上がると気になるのがカビの発生。


窓を開けて換気はしたいけど、雨の日に窓を開けたらカビが生えるのでは?と心配になったことはありませんか?
そこでカビの発生について少し調べてみることにしました。

カビが生えやすくなる条件は3つ。
・室温が20度~40度の間で湿度が70%以上
・ホコリなどのカビのえさとなるものがある
・空気の動かない環境
この中でも特に注目したいのが「空気の動かない環境」という点。
雨の日でも窓を閉め切った環境ではむしろ湿度が逃げ場を失い、屋外よりも室内の方が湿度が高くなっていることが多いんだそうです。
このことから、梅雨の時期にも窓を開けて空気を入れ替える、換気をすることがカビ予防に効果的なのがわかりますね。
尚、換気をする時は窓やドアを2箇所以上開けて空気の通り道を作ってあげることが大切。
同時に押し入れやシンク下などの普段空気が流れにくい場所も扉を開けて換気すると良いそうです。

神戸東ラッタンバリーのモデルハウスは、日本の四季の湿度変化に対応した自然素材を使用しています。
調湿効果のある無垢材・漆喰を使用している為、梅雨の時期でも快適に過ごすことができます。
お近くにお越しの際は是非体感しにいらして下さい。



書いた人 神戸東モデルハウススタッフ 長野由希

prev

next

Pagetop
pageside pageside
page top