Ki.Go.Ko.Roブログ

Ki.Go.Ko.Roブログ

木製格子のいろんな役割


こちらは宝塚モデルにある木製の格子です。
格子には目隠しの役割があります。
見せたくないけど、壁にしてしまうと圧迫感があったり、暗くなってしまったり。
そんな時、木製格子は優しく目隠しをしてくれます。


木の温かみもあり、お部屋のアクセントにもなり、間仕切りとしても使えます。


室内の扉を格子戸にすると、
気配を感じつつも程よく目隠しにもなり、光を取り込むこともできます。

デッキや塀などに取り入れられるお客様も多いです。
デッキを物干し場として使用される場合の目隠しや、道路に面した開口部の目隠しなど、
外からの視線を遮りながら、風を通し、夏は強い日差しを遮断し柔らかい光を届けてくれます。
他にも窓の防犯など。
木製格子は、外観のデザインを引き締め、魅力的にしてくれます。


書いた人設計室 臼井美加理

最近の記事

木製格子のいろんな役割


こちらは宝塚モデルにある木製の格子です。
格子には目隠しの役割があります。
見せたくないけど、壁にしてしまうと圧迫感があったり、暗くなってしまったり。
そんな時、木製格子は優しく目隠しをしてくれます。


木の温かみもあり、お部屋のアクセントにもなり、間仕切りとしても使えます。


室内の扉を格子戸にすると、
気配を感じつつも程よく目隠しにもなり、光を取り込むこともできます。

デッキや塀などに取り入れられるお客様も多いです。
デッキを物干し場として使用される場合の目隠しや、道路に面した開口部の目隠しなど、
外からの視線を遮りながら、風を通し、夏は強い日差しを遮断し柔らかい光を届けてくれます。
他にも窓の防犯など。
木製格子は、外観のデザインを引き締め、魅力的にしてくれます。


書いた人 設計室 臼井美加理

prev

next

Pagetop
page top